matomediaの主な機能

matomediaは参加型のまとめサイトです。

  • お気に入り

  • マイコレに登録

  • 情報を非表示

matomediaはブログ、twitter、インスタグラムなどのSNSの情報を自動で取得しまとめたサイトになります。掲載されている情報に誤りがある可能性ありますので、ご了承ください。

桑田真澄 (クワタ マスミ : Masumi Kuwata)

桑田 真澄(くわた ますみ、1968年4月1日 - )は、大阪府八尾市出身の元プロ野球選手(投手)、野球解説者・野球評論家、プロ野球コーチ。身長175cm。

PL学園高校時代は、清原和博との「KKコンビ」でチームをけん引した。プロ入り後は先発投手として読売ジャイアンツを支え、投手最多タイ記録となるゴールデングラブ賞を8回受賞している。

2007年にピッツバーグ・パイレーツで現役を引退してからは、フリーランスの野球解説者として活動するかたわら、早稲田大学大学院スポーツ科学研究科修士課程で修士(スポーツ科学)を取得した。また、指導者講習会を主催する特定非営利活動法人「アミーチ・デル・クオーレ」理事長、ボーイズリーグの麻生ジャイアンツ会長、東京大学運動会硬式野球部の特別コーチのほか、日本野球機構(NPB)「統一球問題における有識者による第三者調査・検証委員会」の特別アドバイザー、PL学園硬式野球部OB会会長を務める。

弟はプロゴルファーの桑田泉。長男は元独立リーグ選手の桑田真樹、次男はタレントのMatt。

2021年からは読売ジャイアンツ一軍投手チーフコーチ補佐を務める。

出典:Wikipedia

桑田真澄について語ろう
(コメント0件)

桑田真澄の新着情報、まず何をチェックする?

twitter (#桑田真澄)

6分前

@3ZgaDPoGfn5m1iu

@takenoko8877 桑田真澄の息子
  • 出典: Twitter
    • 情報を非表示

11分前

@jinseikaetaro

他人は失ったものに目を向けますが、僕は得たものに目を向けます。~桑田真澄
  • 出典: Twitter
    • 情報を非表示

15分前

@LMJWD8YEWjOX28N

どんな選手もいいときばかりではない。打たれても気持ちを切り替え、悪い時を短くし、いい時を長くするのが、プロの世界で生きていくには大事。 桑田真澄
  • 出典: Twitter
    • 情報を非表示

15分前

@usagiradio

野球全くわからんけど有吉さんの桑田真澄監督二次創作面白い
  • 出典: Twitter
    • 情報を非表示

16分前

@kando3meigen

(メジャー初登板での言葉)きょうは『うれしい』しかない。夢を実現するチャンスをいただけて、心の中で野球の神様に『ありがとう』と言いました 桑田真澄 pregio.main.jp/wp/wp-content/…
  • 出典: Twitter
    • 情報を非表示

もっと見る

×

matomediaの主な機能

matomediaは参加型のまとめサイトです。

  • コメント

  • マイコレに登録

  • 情報を非表示

Instagram (#桑田真澄)

桑田真澄の公式ブログ

  • 出典: life-is-art-18.com
    • 情報を非表示
  • 出典: life-is-art-18.com
    • 情報を非表示
  • 出典: life-is-art-18.com
    • 情報を非表示
  • 出典: life-is-art-18.com
    • 情報を非表示
  • 出典: life-is-art-18.com
    • 情報を非表示

もっと見る

桑田真澄の関連ブログ記事

桑田真澄に関するQ&A

桑田真澄の関連ニュース

桑田真澄の2chまとめ記事

桑田真澄のYahoo!ニュース

Youtube(#桑田真澄)

桑田真澄のニコニコ動画

桑田真澄のYouku(优酷)動画

Dailymotion (#桑田真澄)

Soundcloud (#桑田真澄)

Vine (#桑田真澄)

アルバム(iTunes)

桑田真澄の出演番組

2ちゃんねる (桑田真澄)

桑田真澄のTogetter

桑田真澄のまとめサイトが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

matomediaの最新情報をお届けします。

本日の注目ニュース

他のまとめサイトを探す

リクエスト受付中

この人の「まとめ集」を作って欲しい!などサイトへの要望をなんでも受付中!!気軽に掲示板に投稿してください

matomediaリクエスト掲示板

Advertisement

Advertisement

MATOMEDIA人気ランキング

※毎日の閲覧数よって順位が決まります。